業者利用でお得に引越ししよう【幅広く業者から見積りを取る】

MENU

複数見積りは基本

女性

閑散期を選んでさらに安く

神戸市内で引越し料金の安い業者を探す、その方法は複数の業者に見積もりをもらう、これはもはや基本中の基本であり当たり前のこととなっています。1社1社電話して毎回運んでもらう家具や家電の種類、ダンボールが何箱くらいになりそうか、テレビや冷蔵庫のサイズを電話口で話すのは面倒です。1社見積もりを依頼するだけでも時間がかかってしまいます。それを解決するために、インターネットの引越し業者一括見積りサイトがありますので、一度で複数の業者に依頼でき神戸市内で安い業者を簡単に見つけることができます。さらに、引越し料金を安くする方法としては閑散期に依頼をすることです。1年の中で閑散期となると6月です。3月から4月で件数がもっともピークを迎え、その後件数が下がっていき6月になると落ち着いてきます。6月は雨が多いということで避ける人がいるので、比較的空いています。ただし、閑散期に引越しをするといっても3月や4月初めにしか引越しできない人が大半ですから、融通が利いていつでもという人はなかなかいないです。そのため曜日や時間帯で選ぶ方法もあります。土日祝日は混雑しますが水曜日であれば比較的空いているので料金が安くなる傾向にあります。そして時間帯です。神戸でも引越しは午前中の内から作業を始めて午後は荷物整理をしたいと考える方が多いので、作業開始時刻は午前に依頼が集中します。ですが、午後からや夕方、夜は人気がないのです。神戸で引越し業者を探す際に、時間に比較的余裕がある方は午後以降を指定することで安くできます。

Copyright© 2018 業者利用でお得に引越ししよう【幅広く業者から見積りを取る】 All Rights Reserved.